お金の悩みが尽きない時の考え方と解決策を教えます。

お金の悩みが尽きない時の考え方と解決策を教えます。
画像名
後輩 A君

俺、金なんかなくても、好きな女と笑って暮らしていければ、それでいいっす。

ロマンチックを気取るんじゃないよ!女ってもんはな、今だけじゃなくて、将来も考えるんだよ。お金が無いお前との老後を考えたら、とても笑えないと思うぞ。

お金なんて無くても幸せになれるよっていう人もいると思うんですが、

そんな人に聞きたい。お金が無いことが原因で夜も眠れない日々を過ごしたことがありますか?

取り立ての地獄の苦しみを味わったことがありますか?

私は、借金を返せなくて自殺した人、仕事が無くて生活苦になって自殺した人を知っています。会っても特に悩んでるように見えなかった人が突然、死を選んでしまう。

みんな言うんです。

そんなくらいで死ぬなんてもったいない。

言ってくれれば、お金などいくらでも貸してあげたのに。

でも、みんな気付いてたんです。お金が無い事など。どっかで関わらない様にしよう、知らないふりをしておこうという気持ちがどっかにあったはず。本人にとってはそんなくらいで済まないくらいの悩みだったのかも知れません。

金は命よりも重い。

カイジに出てくる利根川が言ってた、核心を突くような言葉です。命を失ってまで、お金に対するプレッシャーから逃げたかったのかも知れません。

金で買えないものは無い。

前にホリエモンが言ってました。ある意味、嘘でもあり真実でもあると思っています。この世の中ではお金で解決できることの方が多過ぎると言ってもおかしくはありません。心配ごとの種は全てお金。本当に稼いだ人だけが言えるんです。お金で幸せは買えないと。。。

お金に対しての勉強などして来なかった。

今、思えば小学校や中学校でお金に対しての教育や勉強ってありました?

まぁ、率先して寝てたタイプですから、あったところで勉強してませんしね。今更、いいカッコすんなって話なんですが。。。お金の知識ってそもそも、習うもんじゃなくて、普通に社会人になれば自然と身につくもんじゃないの?

普通ならね。私の場合、ごく少数の生き方だったのかな。社会人になれば身につくものが、ギャンブルでほぼすっ飛ばしているのでね。40代になった今、お金について勉強しているというね。惨めなもんです。

Advertisement

借金の経験によって面白いことが分かった。

毎日、ギャンブルしていった僕にとっては、お金はもうという感覚でしかなく、パチンコ屋のサンドに、どんどんお金ぶっこんでましたから。これがまぁ、気持ちいいくらい。この1000円1枚でラーメン2杯食べれるのに!っていう多少の罪悪感はありましたよ。最初はね。

でも、金銭感覚ってどんどんおかしくなるんですよ。その果てには、もうギャンブルをするお金すらない状況に陥ります。そこで、いわゆる消費者金融による借金を覚えたわけですが、これも今覚えば必要な事だったのかも知れません。というのは、

信用を積み重ねれば、もっとお金を借りれる。

と、言う事を知ったからです。これは私も目から鱗でした。とりあえずサラ金で借りたお金を必死で返してたら、

「お客様、30万まであった枠を、50万まで増やしておきましたので。。。」

「おいおい。勝手に増やすなよぉ。」とかほくそ笑んでるですから。それ、借金だからってツッコんでくれる人もいないし、こっちからしたら、勝手に増えたただの数字ですからね。今考えれば恐ろしいですが、こいつは返してくれるだろうという信用が積み重なれば、お金をもっと貸すようになるんだということも、この時に知りました。

お金で起こした問題は、簡単に信用をなくしてしまうことも分かった。

異常なまでのケチは、間違いなく人からの信用をなくします。

以前ですが、10人くらいで飲み会をした時、会計の時になるといなくなる人がいました。最初はたまたまかなと思って気にも留めなかったのですが、それを次の飲み会でも見た時、

完全に確信犯だなと。。。と、思ったわけです。

まぁ、ただ年長者でもあったし、女性ということもあって、あえて黙ってました。でも、やっぱり見てる人は見てるんですねぇ。私の友人がボソリと、

「あの人、いつも会計になるといなくなって払わないよね。」

その友人はあちこちで言うもんだから、彼女は仲間内では完全に「会計の時に逃げる人」いうレッテルを貼られました。そして、飲み会に呼ばれなくなったのです。たかが数千円で、たくさんの人からの信用を失ってしまった例です。

今更、謝って欲しいわけでもないし、飲み会に呼ばれる事もなくなってしまった今、知らず知らずの間に自分の信用が地に落ちていたわけです。怖いですねぇ。

何故自分が飲み会に呼ばれなくなったのか分からないんだから。

一瞬にして信用を失うんだから、払わなければいけないものは、例え苦しくても払うべし。

お金のある無いは、考え方と行動で変わってくることも分かった。

よく金持ちは長財布を好むとか、お札を綺麗に揃えるとかいうじゃないですか。

私はそういうのは、全く信じないことにしています。

長財布に変えたら金持ちになるのなら、世の中の長財布持ちはみんなお金持ちですよね?でも、実際はそうはならない。物によって変わるんじゃなく、考え方や行動が変わることによってお金持ちになるわけです。

長財布に変えたとか、お札を綺麗に並べたりだとかは、お金を大切に扱うという考え方から来るものです。

運気の良いものを買ったり、運気の良い場所に行って願い事したり。悪い事とは言いませんが、考え方が変わらない限り、お金は入ってこないという事をまず知らなければいけません。

私なんて、若い頃は毎年墓参りにいって、墓を掃除したりしてお金が入ってくる様にお願いごとをしていました。バチ当たりな野郎ですが、こういう発想では駄目なんですね。

もう他力本願になってるから(笑)

お金の悩みの解決策

お金が無い人って結局お金が欲しいと願ってるだけなんです。

そこから具体的に何をしたのか?ということの方が大事なわけです。しかし、お金で悩んだりすると、行動力を妨げてしまうことはよくあります。

お金というのは、やった事の結果としてついてくるものなので、手に入れるのにも時間がかかります。だからこそ、今すぐにでも行動するべきです。

お金を今よりも稼ぐための具体策

社長や上司に直談判

 

物や言い伝えに騙されんなよ!お金持ちになるには、あなたの考え方と行動を変えないと駄目なんだってこと。