コミュニケーション能力を劇的に向上させるための副業とは?

コミュニケーション能力を劇的に向上させるための副業とは?

コミュニケーション能力って、これから転職する人や新しい環境に代わる人にとっては、本当に大事な能力となります。

上手く人とコミュニケーションが取れないって人って、新しい環境になることを極端に嫌がるでしょ?住むところが変わったらとか、職場が変わった途端にふさぎこんで、家に引きこもってしまう人いると思うんですが、あれ大半は、

周りと上手くコミュニケーションが取れなくなってというパターンが多いと思うんですよ。

反対に誰とでも仲良くて、仕事中も笑顔で会話してる人が、仕事に来なくなるなんていうの、あんまり聞いた事がないです。

いつも職場の人と仲良さそうにしている人を見て、羨ましいと思っていた私。

ハタから見てれば、「あの人ずっとこっち見てる~キモくない?」って噂されて、気持ち悪がられて、更に人を遠ざけるって負の無限ループに陥ってたのかもしれませんけど。

ま、私の場合は羨ましがってたわけじゃなくて、「いつか見てろよ!」の気持ちが強かったですけど、それでも自分も変わらないといけないと心の中では思ってたりもして。

コミュニケーション能力高い人って得する部分いっぱいあるんですよね。

  • 多少無理目な仕事もどんどんふられる。
  • 接待に連れられて、取引先から顔を覚えられる。
  • 出世が早い。

あなたの職場にもいると思いますが、

仕事ができる=コミュニケーション能力が高い

この図式になることは間違いないんですよね。で、このコミュニケーション能力を向上していくにはどうしたら良いんだろうって事を昔は真剣に考えました。

 

画像名
後輩 A君

俺も今の職場でハブられてて。話す人あんまりいないんすよ。

勝手に自分で嫌われてる、悪口言われてるって想像してるやろ?

画像名
後輩 A君

な、なんで分かるんすか?なんか休憩中とか、職場のやつが話してるのを見てると、なんか悪口言ってそうだなとか、悪い妄想ばかりしちゃうんですよね。

というかね。お前の事、誰もそんなに気に留めてないと思うよ。まずは、人の目を気にしないで、周りとコミュニケーションを取っていくことだね。

コミュニケーション能力を上げていく方法とは?

 人の目を全く気にしないように鋼のメンタルを作る。

話し方とかそれ以前の問題です。コミュ障の人とかが、まず意識すること。それは、

鋼のメンタルを作り上げることです。

自分に自信が無いのに、自信をつけろといっても多分無理です。自信ってそれを裏付けるものがないと、自信って生まれてきませんよね?

俺は、こんな辛い仕事に耐えたんだ。

俺は、誰よりも勉強したから、今の地位があるんだ。

みたいな。自分に自信が出てくるというのは、こういう結果を積み重ねることによって付いてくるもの。それを無視して、みんな最初から自信を持てって言うんですよ。

少なくても私には無理でしたね。

職なし、知識なし、経験なし。どうやって自信持つんじゃ!って感じで。

自信つけるよりも前に、人にどう思われてるか?を考えるのを今すぐにやめてください。

自分のこと嫌ってるんじゃないか?ということを気にするのも今すぐやめてください。

今からすぐに何か行動を起こすよりも、やめることの方が簡単です。それがコミュニケーションを向上させる第一歩です。

話すことを意識しすぎるよりも、聞くことに集中する。

コミュニケーションを取ろうとして、最初からいきなり上手く喋ろうと思って人に話しかけようとする人がいますが、それ辞めましょう。無理だもの。

上手く話そうと思うことが極度の緊張を生むんです。

なので、一言でいいので、質問することから慣れていきましょう。

「〇〇さん、ここはどうやってやるんですか?」

名前を呼び掛けて、質問をしていきましょう。それで、会話が途切れてもいいんです。ただ、教えて君になっては駄目ですよ。なんでもかんでも教えてくれというのは嫌がられるので、仲良くなりたい人へ個人的な質問をしてステップアップしてきましょう。

自分からはさほど話してなくても、聞き上手になれば会話が成立する。

なんども質問を繰り返すことで、面白いもので相手がどういう話をすると喜ぶとか、聞かれると得意になって話すとか分かってくるわけです。

コミュニケーション能力の長けている人はこの部分が非常に突出していて、いつの間にか相手が好意的になっていることが多いわけです。

こういうと、提灯持ちや褒め上手なんかやだなぁ。と、思われる人もいるわけですが、別に褒めなくてもいいし、おべんちゃら使う必要もありません。

ただ、聞き上手になる。

コミュニケーションというのは、ただ話上手になれば良いというものではなくて、相手がどう思っているか?を感じながら聞き上手になれる人です。

コミュニケーション能力を劇的に向上させた副業テレアポ

私は、ほんと不器用な男でして。

仕事と思えば、人と上手く話せるようになるんですが、

あまり好きになれない人や苦手な人をどうも敬遠してしまう癖があって。癖というのもおかしいですが、とにかく会話することすらしなかったわけです。

しかし、それは同時に自分の為にならないと思い始めてました。人との出会いに自分から制限かけてるわけですから。

あえて、そこを勇気をもって話しかけてみると、別にそんなに嫌じゃない人とかむしろ好きになる奴がほとんどだったんです。ただ、そうなるまでには紆余曲折あったというか、最初からそれができたわけではなく。

たまたまやった副業テレアポでこのコミュニケーション能力が劇的に向上したんじゃないかと思っています。

人の目を気にしなくなるメンタルは副業テレアポで手に入れた。

テレアポと言う仕事は、取引したい会社の社長や責任者の方と商談するための日時のセッティングを電話でする仕事です。

実はこのテレアポ。めちゃくちゃ難しいです。顔も見えない、一度も話したこともな人に電話をかけるわけですから、ほとんどがまず断られます。

そこで、最初の一歩「人の目を気にしなくなる」という鋼のメンタルを手に入れることができたわけです。100件電話をかけて90件、ろくに話しもできません。

悪口言われるとか、噂されるというレベルではなく、即断られたり、ガチャ切りされたりするわけですから。どう言われようが、どう思われようが気にしちゃいけない。

しかし、これを繰り返すと物凄いメンタルを手入れることができます。何を言われても気にしないようにしてないと仕事にならわけですから。

知らない人との世間話で誰とでもコミュニケーションが取れるようになった。

テレアポってトークスクリプトというものがあって、どういう風に話すのか台本があるんです。このトークスクリプト通りに何度も喋ってれば、アポはいつかは取れるようになると言われてました。

しかし、これがいつまで経ってもアポが取れません。アポが取れないとお金にならないので、焦りを感じたんですが、それが簡単に取れた日があったんです。

なんでかなぁと思ったんですが、よくよく考えたら、これは電話口の相手とコミュニ―ションが取れた時だったんです。決まってちょっとした世間話をすることができると、劇的にアポ率が高くなってきました。

世間話をすると、アポ取れるまでの通話の時間が長くなるのであまりおススメしない人いますけど、私は知らない人と世間話ができるようになってからというもの、電話じゃなく、外でも簡単に話すことができました。

コミュ障を克服する最強の仕事なんです。テレアポって。

テレアポは高収入でいつでもできる最強の副業

テレアポの仕事を探してみると分かるんですが、高時給であることが分かってもらえると思います。まさに副業にはもってこいの仕事です。

本業終わりに行くこともできるし、割とシフトも自由。そして、日払いのところもある。在宅でもできる。

ただ、ここまで好待遇なのには訳があって、

たかが電話と思っていても、人間って断られることに慣れていないんですね。みんな嫌になって辞めてしまう。そこを乗り越えられた人は、高収入をゲットすることができるわけです。

   転職サイト簡単同時登録で、面倒なし+失敗なし【キャリコネ】

 

お金を稼ぎながらコンプレックスを克服できるなんて最高の仕事やん。また、テレアポの仕事って日払いとか週払いの仕事がとても多いので、是非応募してみてください。