隙間時間を使って副業でお金を稼ぐ

  • 2019.10.06
  •  
  • 2019.10.08
  • 副業
隙間時間を使って副業でお金を稼ぐ

私が思う、隙間時間暇な時間はちょっと会社が違ってて、

暇な時間というのは、その時間は何もすることがない時間帯。

隙間時間というのは、やっていることはあるけど、どうしても作業と作業の合間にどうしても空いてしまう時間。

これ、意味合い全く違うと思いません?

例えば

「あ~今日は夜から仕事だから、昼間はゆっくりしてよ~っと。」これは暇な時間。

「よし。タクシーで取引先へ行くぞ!」この移動時間は隙間時間になります。

今日はこの隙間時間をもっと活かせないのか?と言うお話です。

タクシーの移動中なんて寝るやろ?って言う人は、この隙間時間の凄さを知らないようです。これから自分の人生を変えたいと思うなら、この隙間時間は絶対に活用すべきですね。

この意識の切り替えで後の人生が全く変わってくるので。

画像名
後輩 A君

仕事から帰ってきて家でゴロゴロしてるとイライラされるんですよ。嫁に。

勉強でもすりゃあいいじゃん。お前のやる気スイッチを引き出す為にわざとイライラしてるんだって。

隙間時間の見つけ方

皆さん仕事していますからね。忙しいでしょう。

でも、仕事で忙しくしていても、仕事ができる人ってこの隙間時間の見つけ方が非常にうまいです。

移動時間

一番簡単に見つけられるのが、この移動時間かも知れませんね。会社に電車で移動している方、結構いると思います。まず、その時間に何をしていますか?寝起きだからとか、疲れるからと言って何もしない人もいるかも知れませんが、この時間を活用したら後々凄い成果が出ますよ。

本を読んだり、手帳に書き込みしている人など見かけませんか?割と学生さんに多いですが、何故これを社会人になるとやらないんでしょうかね。

ま、私も以前電車通勤した時、立ったまま本を読むのもダルイし、そもそも満員電車で本なんて開く余裕もなくて、この通勤時間をただ苦痛な時間として過ごしてた時期もありましたけど。

本を読めなきゃ、聞いてるだけでいいじゃん。という発想の転換をして、資格を取得するための音声教材買って、聞きながら勉強してました。

休憩時間

社内を見まわしてください。休憩時間に勉強してる人ってどれくらいいますか?

私が前に派遣で働いていた時は、本を広げて勉強していた人など、ほとんどいませんでした。みんな仕事で疲れ果てて、休憩室で寝てる人も多いみたいでしたが、その時間を利用して勉強している人が、社内で表彰されてるのを見ると、やはり人と同じことをしてるだけでは駄目なんだと思ってましたね。

仕事中に暇を見つける人

これ、あんまりおススメできませんけど、よくデスクワークなんかしてる人、パソコンで業務とは全く関係の無いサイトを見てる人いますよね。今はそういうのがかなり厳しくなりましたが、以前は市役所なんか行っても、あからさまに麻雀ゲームとかソリティアとかしてる人見ましたからね。

そういう時間があるなら、逆に勉強の時間が充てた方が良いのにと勝手に思ってました。

ただ、与えられた仕事をきちんとこなして、空いてる時間ができたなら、それを活用することって別にそんなに問題はないんじゃないかなとも思っています。会社の副業規定とかも絡んでくるので駄目っていうのも分かるんですけど。

1秒たりも気が抜けない、常に仕事があるっていうのなら別ですが、そんなことまずないでしょ?例えば、営業の人なんて、交渉が終わって次の商談まで時間が空くってこと結構あるじゃないですか。

よく駐車場なんかで車の中でスーツ着て寝てる人いるでしょ?もったいなくないですか?

家の中で暇を見つける

これをあんまりやり過ぎると家庭内が不穏となるとなるので注意して欲しいのですが、家に帰ってからは、ほぼ自由な時間じゃないですか?家族との過ごす時間も大切ですが、30分、1時間と時間を決めて、自分の将来に投資するための勉強や副業の時間に充てることだってできると思います。

私の場合、たまにご飯を作らされる時あるじゃないですか?お湯を沸かすとかね。熱湯になるまでの時間って結構かかるので、その時間に問題集解いたりしてます。

料理を作ることで嫁にも感謝され、資格の勉強もできるという一石二鳥スタイルです。

隙間時間に何をやるのか?

いくら時間を見つけたところで、何もやることが無いでは意味がありません。

また、結局仕事で疲れてダレてしまうという人もいるでしょう。

まず、目的をはっきりさせましょう。

休みたい、ゆっくりしたい時間を削ってまで、何をやりたいのか?どうなりたいのか?

私は、派遣で働いていた時は、休憩時間は全て副業や勉強に充てていました。お金を貯めて起業するんだという目的があったからです。

もう雇用される側には行きたくない、自分でお金を稼いで人生を有意義に生きたいという目的があるからです。

目的、目標があっても、それを叶えるという強い意志がなければ、隙間時間などいくらあっても無意味です。

資格取得の為の勉強をする。

まさに私がそうなんですが、スキマ時間を見つけて資格を取るために勉強をしています。ほんとに1日に30分か1時間取れるか?というスケジュールの中でやっているわけですが、資格の難易度が高いほど、隙間時間をいかに効率的に使うかが重要になってきます。

しかも、勉強であれば、会社でやっていても、副業とは違いさほど問題にはなりません。

誤魔化しようなんていくらでもありますしね。

仕事のキャリアアップの為の勉強

今の仕事での地位を上げる為に、あえて隙間時間に勉強する事もできますよね?

例えば、その仕事で必要となる資格や、自分が取り扱うサービスや商品知識を深める為に勉強して自分の仕事のキャリアアップを目指すという方向性もあります。

副業をする

今、副業が解禁されましたしね。もっとお小遣いが欲しいという方も結構いると思います。ただ、隙間時間にやる副業というのは結構限られています。会社に勤めていて、スマホしか利用することができないとなれば尚更です。

スマホだけでやれる副業は結構限定されるんですよ。手打ちなのであまり文章が打てないということもあります。どうしても文章を打つことが必要な副業なら、bluetoothでキーボードを繋げて打ち込むと良いと思います。

また、スマホしか扱えないなら、中古品売買(メルカリやヤフオク)やポイントサイトでのお小遣い稼ぎ等、副業の種類によっては、スマホでもできちゃうものあるんですよね。私の友人は仕事をしながら、パソコンパーツを会社にいる間の隙間時間を使って仕入れ、家に帰って組み上げることを繰り返して、月に20万を稼いでましたし。

隙間時間だと何もできないんじゃなくて、何かできることを考えることが重量です。

隙間時間にできる副業ビジネス

ビジネス 内容 やりやすさ 稼ぎやすさ
ライティング 記事を書いたりする仕事ですが、基本的にかなりの労働力、時間を必要とする為、あまり隙間時間という観点からというと向いていない。参照記事はこちら
テレアポ 電話は静かな環境でやらないといけない為、かなり難しい。参照記事はこちら
中古品売買 夜に出品作業、隙間時間に取引の連絡ができるので、かなりやりやすい。 10
ネットショップ 管理は隙間時間を使えばできる。
株 FX トレード スマホのみで取引が終わるので、隙間時間での副業には最適 10
ポイントサイト スマホのみでも完結できるが、大きく稼ぐことは難しい 10
代行 受注はサイト、サービスを行う人を雇用していれば難しくはない。
せどり amazonでフルフィルメントを使えば、隙間時間に取引のやり取りのみで可能。ただ、仕入れの時間が必要になること。スマホのみで仕入れも可能。
カーシェア 車の貸し出し。隙間時間があってもほとんどやることがない。 10
アフィリエイト アフィリエイトは文字を打つことが必要になってくるので、スマホのみの環境では難しい。
ハンドメイド販売 夜に製作、昼は取引の連絡や仕入れができれば、隙間時間でも可能
youtuber ノーカットノー編集なら、なら隙間時間にスマホで撮ってすぐにアップロードが可能。

隙間時間を活かすも殺すも自分次第。

何もそこまでしなくても良いと思う人もいるでしょうね。それはそれで良いと思います。ただ、仕事をしながら、自分にとって絶対に成し遂げたいものができた時は隙間時間を使って、まずはやってみるということが必要です。

隙間時間がたとえ、1日1時間だったとしても、1年で見たら、3650時間。隙間時間を甘く見てはいけません。