40代未経験で転職を高確率で成功させる為のたった一つの方法。

40代未経験で転職を高確率で成功させる為のたった一つの方法。

40代で転職はさすがに厳しいですよね?

何故かというと雇う側も年下になってしまう場合も多くて、正直雇いづらいんですよね。40代で転職を考えてる人がバンバン面接で落とされて、悲痛な叫びをツイートしているのを見ると、

ただ単に年齢のせいだよ。と言いたくなります。

決してあなたが悪いんじゃないんです。しかし、40歳で考え方が凝り固まった人は今更雇えないという雇用する側の立場も分からなくもない。。。

そこで、高確率で転職できるたった一つの方法をお伝えします。それは、、、

資格が無いと仕事ができない職種に絞って、資格を取って転職するということです。

かなりの確率で転職できます。世の中には資格が無いと、そもそもその仕事ができないって資格が探せば結構あるんです。資格の難易度が上がると、有資格者の数が少なくなるので、年齢関係なく取ってくれます。というか、年齢に制限を設けると全然採用できなくなるんですね。

私の知り合いは、宅建の資格を持っているだけで、50代で不動産屋に転職することができましたし。

  正社員未経験者大歓迎! 東京都内で働きたい方ならどなたでも利用できます!

実際に転職に有利な資格って何?

資格が無いとそもそも働けない職種って、やっぱり専門性の高い分野に多いです。以下の資格は、持ってなないと、そもそも関連する職業に就けないことの方が多いですが、40代での転職ということを考えて、学校にかなりの時間数通わないと取れない、もしくは通信制が無いような資格は省いています。

美容師 通学制で2年、通信制は3年
理容師 通学制で2年、通信制は3年
アイリスト 美容師免許が必要
保育士 大学、短大に通うか保育士試験に合格する。
職業訓練指導員 職業訓練指導員試験に合格
森林インストラクター 試験に合格
タクシー運転手 普通自動車第二種運転免許に合格
バス運転手 大型第二種自動車運転免許に合格
通関士 通関士試験に合格
不動産鑑定士 国家資格で難易度がかなり高い
土地家屋調査士 国家資格で誰でも受験可能。

 珍しい通信講座はPBアカデミーで探してみてください。

資格は無いけど、どうしても働きたい場合の採用されるコツ。

補助を狙う。資格を将来的に取ることを明言する。

資格が無いとそもそも、面接すらできない場合もありますが、実は資格保有が絶対と思えるような職種が、資格を持っていなくても働ける場合があります。例えば、保育士とか。資格が無いと就けない職業の様にも思えますが、給料は安くなるものの、補助として働いている人は結構います。将来的に保育士免許を取る、もしくは、すでに資格の試験を受けて数科目はすでに合格していると、採用されやすくなります。

今まで働いてきた業界を狙って、資格を将来的に取ることを明言する。

当然、同じ業界への転職であれば有利な様にも思えますが、やはり40代にもなると、それだけではかなり不利です。やはり、その業界で必要、もしくはあった方が良い資格を持っていると転職の確率は上がります。

資格を取ることを考えたら、仕事をしながら勉強すること。

資格貧乏になる人って少なからずいるようで。集中して勉強するために仕事を辞めちゃう人がいるようなんですが、独身の方ならまだしも、家族がいる人は辞めた方がいいですね。何故か?

資格は絶対じゃないからです。

資格を持っていれば確かに高確率で転職できる可能性がありますが、100%採用されるか?というとそうとも言えません。また、そもそも資格がなければその仕事に就けないって場合の資格は、難易度がかなり高い場合が多いです。1年に1度の試験に落ちて、仕事も無いとなると、生活が苦しくなるのは明らかです。

しんどくても辞めずに、寝る間を惜しんで勉強するくらいの覚悟がない人は、資格を取るのは辞めた方がいいですね。

 

転職 派遣カテゴリの最新記事