楽天モバイルを契約してrakuten handとrakuten miniを購入してみた。

楽天モバイルを契約してrakuten handとrakuten miniを購入してみた。

このコロナ禍の経済状況もあって、少しでも固定費を減らすべく楽天モバイルを契約してみました。

というのも、楽天モバイルは携帯戦争に殴りこみをかけるべく、大判振る舞いをしています。

  • 楽天モバイル利用料1年間無料。
  • 楽天モバイル回線対応スマホ購入で大量ポイント付与。
  • 楽天モバイルとの組み合わせると楽天ひかり一年無料。

携帯1年間無料で使えるってかなり凄いです。今まではソフトバンクを使っていましたが、月に2,3ギガしか使わないのに月に8000円程度かかっていました。それにソフトバンク光を合わせて月の携帯代が24000円程度。この出費はある意味仕方ないことだと諦めていたわけですが、楽天が勝負をかけたことによって、他のキャリアも料金プランを変えざる負えなくなりました。

ドコモはahamoで20GBで2980円、auのpovoも2980円ですが、通話5分間無料を無しにすると、2480円。ただ、ソフトバンクに至っては子会社のラインモバイルが値下げしていますが、ソフトバンクは値下げしてません。

確かに楽天モバイルは電波エリアの問題もあって、単純に価格の面だけで比較できないんですが、それでも、楽天からこんな魅力的な料金プランを提案をされたら、たとえ繋がりにくくても仕方が無いくらいに思えてきたわけです。しかし、やっぱり中身をよくよく見てみると、簡単に楽天に乗り換えることができないいくつかのポイントがあるんです。

楽天モバイルに乗り換えるには金銭負担がある。

楽天モバイルへの乗り換えってお金の負担が無いようにも思えるんですが、おそらく多くの人が最初にお金を払う必要が出てくると思います。

というのも、楽天モバイルに対応しているスマホが数少ない。

iphoneXR以前のものは対応していないし、androidでもHUAWAIやUMIDIGI、XIOMIなどの有名な中国メーカーの機種は対応していません。また、garaxyやAQUOSなどのメーカーの端末もほとんど最新機種のみで、前のモデルは対応していないようです。

楽天モバイルに変えたい場合、多くの人はスマホの買い替えが必要になってきます。その場合、楽天モバイルが推奨しているスマホを購入して、ポイントがもらった方がいいわけです。なにせ、端末の価格以上のポイントが貰える機種があるので。。。(現時点ではrakuten handやAQUOSのsence3 liteなんかは端末以上のポイントが貰えます)

ただ、このポイントというのは、早くても条件を満たしてから2か月以上も先となるので、どうしても最初は自分でお金を支払ってスマホを購入する必要が出てくるというわけです。

と、思っていたらrakuten miniが1円販売。

1月のはじめに楽天モバイルと契約しました。その時は所有しているスマホが楽天モバイルに対応していなかったので、結局、rakuten handを買いました。しかし、1月22日に驚くべきキャンペーンが。なんと、

楽天miniが1円で販売されました。金銭的負担があるから楽天モバイルの契約しない人も、このキャンペーンによって申し込み者が殺到しているようです。新規手数料もかからないうえに、解約手数料もかからない。端末も1円。いつやめてもいいのに、お金がかからないともなれば、乗り換える人もかなり増えていくでしょう。

僕自身、このキャンペーンで2台目も乗り換えしました。

サポートには期待できない。

これはもう間違いないと思っていいです。サポートには全く期待できません。

ただ、これは楽天だけに限ったことではなく、今コロナ禍でオペレーターの人員を削減している、他のキャリアもサポートが手薄になっています。まともにオペレーターと話すことは無理だろうと思っていいです。

楽天のサポートにチャットでの連絡をしたところ、丸2日に渡って連絡が来ませんでした。普通なら頭に来るところなんですが、サポートが激混みであることは、僕でさえも想像できたので、気長に待つことにしました。ここらへんはdocomoもこうなることを予想して、ahamoではオンライン対応のみとしていますね。料金をここまで下げてもらっているので、サポートセンターに繋がらないくらいは我慢するべきなのかなと考えるようにしています。

実際にrakuten handが購入してみた。

現時点ではrakuten handは20000円で購入できて、24999ポイントがつくようです。楽天圏内のみですが、払った金額以上のものが買えるのはとてもいいです。

この端末自体もかなりいいです。

最近のスマホは金額の違いによって、スペックもかなりの開きがあるわけですが、ライトユーザーであれば、rakuten handのスペックであれば、ほとんどの人をカバーできるはずです。しかも持ちやすさやデザインを重視しているため、若い人たちからの支持を得ています。この2点で考えたらrakuten handはとても持ちやすく、肌触り抜群。スタイリッシュなデザインを好む若者に人気のスマホに仕上がったようです。

新料金プラン発表後に1円でrakuten miniを購入してみた。

楽天が1GBまで無料というかなり強力的なプランを発表したことで、rakuten miniに申し込みが殺到して、キャンペーンが終わるんじゃないかと思った僕は、1円で衝動買いしてしまいました。

配送遅延があったことを楽天も認めていますが、申し込みから3日程度で届いています。

そこで、早速rakuten miniを開封してみました。デザイン的には思ったよりも悪くない。おサイフケータイもついているので、これで1円はかなり安いという印象です。が、、、

実際に使ってみると、2台持ちするかrakuten handを購入した方が良いと思いました。端末が小さいので、当然何もかも小さいです。文字が見えにくい。また、電池持ちが悪すぎる。もう少し大きければ、せめてiphone5くらいの大きさがあればまだいいんですが。。。

1円なんで贅沢言うなという話なんですが、楽天モバイルと契約するなら、最初から契約時に大量ポイントのつく、rakuten mini以外の端末を購入した方が良いと思います。一度買ってしまったら、次からポイントがつかないので。

間違いない。rakuten miniはやめておけ。

持ちやすい、携帯しやすい。

それだけです。最初にrakuten miniに申し込んでしまうと、次に楽天モバイルが推奨しているスマホに買い替えてもポイントがつかないので、気を付けてください。

 

ガジェット・道具カテゴリの最新記事