主婦がブログで稼ぐ為の仕組みと全手法を初心者向けに徹底解説。

主婦がブログで稼ぐ為の仕組みと全手法を初心者向けに徹底解説。

いつも、子供の世話や家事で忙しくしている主婦の皆様。

私も子供が育ち盛りであり、しかも共働きです。嫁はめまぐるしく忙しい日々を過ごしており、本当に頭が下がる思いでいます。嫁にいつも「感謝が足りない」と嫌味を言われてはいるものの、実際に子供を持つお母さん達の日々の忙しさには理解しているつもりであります。

そんな世の中の奥さん達の中でも、ブログを始めてお小遣い稼ぎをしたいという方もいらっしゃると思います。

主婦の気持ちも分からないようなお前に何が分かる。。。

そうでしょうね。しかし、本当にブログを始めようと思っているのであれば、ブログでどうやってお金が稼げるのか?その仕組みくらいは知っておいた方が良いと思います。

そこでです。ブログでどうやってお金を稼ぐのか?ブログの始め方からお金を稼ぐ為の仕組みと全手法を徹底解説したいと思います。

これから始める方にも分かるようにこと細かく説明していきます。「そんなの説明されないでも分かってるよ」という方も、一度目を通してみてください。

ブログって何すればいいの?

今でこそブログって言えば誰もが知っているワードですが、ほんの数年前はブログと言われても、とまどう人も多かったです。私もその一人でした。

で、なんとなくブログは、「日常を日記に残す」という意味合いであることが分かったのですが、40にもなるようなおっさんの日常を日記にしてどうすんの?くらいに思ってました。で、当時はブログ=日記というイメージもあって、最初は興味すら沸かなかったわけです。書いてる自分を想像するのもキモいと思ってたくらいですからね。

しかし、私が知らんぷりしている間に、あっと言う間にブログが流行り出します。今やブログ界トップを走るサイバーエージェントが「これからの時代はブログだ!」と言って、人とお金をぶっこんで、利用者を増やしたのが、いまいち世の中に浸透してなかったブログを有名にした一つの要因じゃないかと思います。

あれから10年以上経ちますかね?

あれだけあった、無料ブログサービスが結構なくなっています。あの頃は、タケノコの山状態。大企業が我こそはと無料ブログサービスを始めてましたから。それが今や知名度もあるyahooブログやyaplogも近くサービスを停止するらしいです。

なんで、こんな事が起こるのか?というと、

ブログはすでに飽和状態だからです。

ネットユーザー層のほとんどがブログを知ることとなり、たくさんの人がやっているので、もうこれ以上爆発的に登録者数が増えることが無いからですね。多くの大企業がもうブログは終わりにしようと思っているわけです。そして、ブログを書いている人もそう。

ブログは稼げない、ブログはオワコン。

とさえ、言われています。そこまで言われてブログをやろうと思います?どうしよう。やっぱ辞めようかな?と思ってる人もいるかも知れません。でも、私ならこう言います。

ブログは書き手と内容次第で稼げる。

ブログはオワラナイ。

終わらないけど、情報発信するメディアの中の一つに過ぎなくなったとも言えます。

でもね。私からすればですよ。そうやって有名なブロガーやyoutuberがブログはオワコンと言ってくれるのは、大歓迎です。ブログをやってる人が多過ぎるんで、これを機会にみんなやめてもらえないかなとも思ってるくらいですから(笑)

大企業はもうサービス自体をやめたがっている、ブログを書くライバルは多過ぎる。そんなところに、子供の世話や家事で忙しい主婦の皆さんは、参入しようと思っている。

やめておいた方がいいです!奥さん。

ここまで言われたら考えませんか?おそらくブログをやるのをためらう人が結構いると思います。

直感としてあると思うんです。ブログはもう流行りじゃないんだろうな、と。

じゃあブログじゃなくて、何だったらいいのか?ここら辺もちょっと分からない。

自分の直感を信じるのも良し、もう少し聞いてみようかと思うのも良し。

ただ、ブログをやったからって簡単にお金を稼げるとは思わないでください。やはり覚悟も必要です。覚悟が無い人は2,3カ月やって稼げないとブログはオワコンで片付けちゃうんですね。

子供の世話で忙しいのに、覚悟を求めるの?

でも、お金を稼ぐということはそういうことですよ。必ず稼げると決まっているビジネスなどありません。安定してお金が欲しいと思うなら、バイトでもやっておいた方がいいわけですから。

ブログを使った稼ぎ方

さて、覚悟は決まりましたか?この記事は長くなります。特に以下の様な点枠の部分が覚えて欲しい部分です。

ブログを使った稼ぐ方法は大体以下の3つに分類されています。

  • ブログで自分のサービスを販売する
  • ブログで仕入れた物を販売する
  • ブログでアフィリエイトをする。

主婦の皆さんはまず、この3つの中のどれかの一つを選んでブログを始めることになります。すぐに決めなればいけないことでもないんですが、決めておくとブログに書く内容も統一されてきます。

何も考えないでブログを始めた私が言うのもなんですが、ここを決めておかないと結構中身がブレてくるんでね。気をつけてください。

ブログで自分のサービスを販売する

サービスを販売するとなるとちょっと分かりにくいかも知れません。士業の方なんかのブログを参考にして頂ければ分かりやすいかもしれませんね。

例えば、弁護士、司法書士、税理士の方などのブログ。ブログで情報発信をして、どういったサービスを提供をしているかを書くことで、ブログ読者からのサービスの申し込みされる。それによってお金を稼ぐ方法ですね。

今やもう、地元で事務所で店を構えていれば、お客さんが来るという時代は終わっています。ブログで全国からのお客さんを取り込んでいるわけですね。

わざわざ、近場じゃないところから申し込むかなぁ?という疑問に思う人もいるかも知れませんが、

これがですねぇ。例え自分の済んでるところが遠くても、頼む人は頼むんですよ。ブログを読んでると、その人となり、熱意を知ることができる。

この人なら信頼できると読者が感じれば、申し込んじゃうわけですね。

ブログなんて流行らないって言われてるのに、そんなのやってる人いるの?って思う人は検索エンジンで調べてみてください。

「弁護士 ブログ」と検索して上位表示されたブログ

「税理士 ブログ」と検索して上位表示されたブログ

実際にサイトを見ていただけば、イメージがわきやすいかも知れません。例として、弁護士さんや税理士さんのブログを挙げましたけど、ブログとは資格を持っている人だけがやっているわけではありません。

「占い ブログ」と検索して上位表示されたブログ

この様に自分がどの様なサービスを行っているのか?をブログに書いて、その内容を気に入った読者サービスを申し込んでくれる。この流れを意識してブログを書いているわけです。

ブログで仕入れた物を販売する

最近はブログで自分が作った商品や仕入れてきた物をブログで販売する人も増えています。しかし、昔は常識的にはショッピングモール(楽天市場やyahooショッピング)や独自で作ったネットショップから販売する事が普通でした。

しかし、これどんどん辞めていく人が増えています。何故かというと、

  • 出店料が高い
  • 商品が売れた時の手数料が高い
  • 価格の並べ替えがされて、差別化が難しい

ショッピングモールに出店して商品を販売しても利益が出なくなっちゃったわけですよ。

某ショッピングモールは出店料が会社の儲けになるわけですから。コンビニもそう。店が儲かろうが閉店しようが、絶対に損しないように経営してるわけです。

そんな殿様経営に耐えられなくなって、ブログを利用して自社商品を販売する人が増えたわけです。ブログで商品をしっかりと紹介して、問い合わせのあった人に販売する。

無料ブログでそれが完結すれば、全くお金をかけずに利益が出せるわけです。

ブログでアフィリエイトをする。

おそらく、ブログをやっている人の中でも一番多いのが、このアフィリエイトによるブログ運営ですね。

で、アフィリエイトってなんなの?って人の為のおさらいです。

アフィリエイトとは「成果報酬型のインターネット広告」を指します。
そして、自分のWebサイトやブログに、企業(広告主)の商品やサービス(商材)を紹介して広告を掲載することで広告収入を得るネットマーケティング手法のひとつです。
広告を掲載しているサイトは、成果が発生した分だけ利益を得ることができます。

商品やサービスを紹介することで広告収入を得る。

聞けば、それは上記2つと変わらないような気がします。アフィリエイトの場合は、全く販売するまでの過程が違います。ちょっと分かりにくいという方は、一度ASPに登録してみるといいかもしれません。代表的なASPとしてA8netを例にします。

登録すると、様々なお店や企業と提携している商品やサービスを見ることができます。

例えば、一つ見てみましょう。

広告主名というのは、サービスや商品を提供している会社になります。この広告主の代わりにブログで販売するわけです。すると、成果報酬として購入した額の10%が入ってくるわけです。

でも、これって自社製品を販売するのと何が違うの?という話なんですが、全然違います。

自社サービスや商品を販売する場合は、基本的には仕入れが必要となりますよね?安く買って、高く販売する。この流れが必要となるわけですが、アフィリエイトの場合、

この仕入れの部分がないんです。

仕入れが無いので、色々な商品をブログで紹介して販売することができます。つまり、元手がなくても、ビジネスができるということです。このアフィリエイトを始めるには、まずA8などに代表されるASPに登録する必要があります。ブログを書き始めたら登録しておきましょう。

ASPアフィリエイトサービス
A8 アフィリエイトなら【A8.net】
アクセストレード あなたのホームページ・メルマガで【広告収入】が!《アクセストレード》
画像名

仕入れ無いっていうのが嘘くさくない?仕入れがないなら、お金かからないってことでしょ。そんなうまい話しあるの?(超警戒)

逆に販売してもらえれば利益も出るからいいんだよ。価格設定はこっちでできないからね。報酬出しても損しないから。広告主は。

画像名

ふーん。ここまで聞くとアフィリエイトってやらない方が損みたいな気がするけど。なんでみんなやらないの?

それがねえ。簡単には売れないわけですよ。 (さすが女性は警戒心が高い)

成果報酬型

自分のブログで商品やサービスを紹介して、それが売れたら手数料として入る報酬体系になります。さっき紹介したA8やアクセストレードなどがメインでやってる報酬体系ですね。

購入者が申し込んだ時点で未確定ですが成果発生となり、それを広告主が承認してくれることで、ブログ運営者に収入が支払われる仕組みです。

クリック報酬型

グーグルアドセンスなどに代表されるクリック報酬型。商品広告がクリックされることで、1クリック〇円という報酬が発生するモデルです。これらは、基本的にはクリックされた時点で報酬が確定します。このアドセンスで稼ぐには、大量のアクセスが必要となること、そして、1クリックあたりの単価がかなり低くなっているため、最近はアドセンスのようなクリック報酬型よりも成果報酬型のアフィリエイトの方が人気が高いです。

インプレッション広告

その広告を見ただけで収入が入る仕組みです。youtubeなどを見て頂ければ分かりやすいかもしれません。youtubeを見ていると、たまに広告が入ると思いますが、あれは見ているだけで動画配信者に広告が入る仕組みになっています。

この3つの報酬を得るための手法、どれを使うかは自分自身で決めることができます。

まずはブログを始めてみる。

何を売っていいのか分からない、何を書いたら良いのか分からない。しかもお金を使いたくないって人もいると思います。

そういう方はまず無料ブログから始めてみるのも一つのです。ただ、本気でブログをビジネス利用しようと考えているのであれば、最初から有料ブログで始めてください。

無料ブログだと、ビジネス目的の利用はできなかったり、関係の無い広告が表示されます。無料ブログでビジネスをするのはちょっと厳しいんですね。

無料ブログ

ブログ おススメ度
アメブロ アクセスはかなり集めやすいが、ビジネス、アフィリエイト目的の利用が出来ないためおススメできない。
はてなブログ アフィリエイト可能だが、マッチングアプリなどのアフィリエイトは禁止となっているので注意が必要。アクセスを集めやすいと言われているが、表示させるまでに時間がかかるイメージがある。また、CSSが自由にいじれないので、テンプレートにオリジナル感が出せない。 ★★★
ライブドアブログ おそらくアフィリエイトの規約が一番緩いはず。CSSも自由にいじれるのでおススメ ★★★★
blogger アフィリエイトもOKな上に、無料ブログには必ずついてしまう、広告バナーがない。さすがgoogle。 ★★★★★

全て実際に利用してみました。はてなブログもはてぶSNSによって、アクセスが集めやすいと言われているので、おススメしている人も多いのですが、私はちょっと好きじゃないです(笑)ブログの表示ももっさりしているし、テンプレートも自由にいじれないので。

googleが運営しているbloggerですが、かなり自由度が高いです。なんといっても広告がつかないんですね。アメブロを見てもらえると分かるんですが、ブログにはかなりの宣伝広告バナーが貼られているのが分かります。これがつかないって凄いことなんです。

有料ブログ

ここでいう有料ブログはとは、

レンタルサーバーを借りて、そこにwordpressをインストールしてブログを書いていくことを意味しています。

ちょっと、何言ってるのか?分からないって人に簡単に説明したいと思います。レンタルサーバーというのは、土地と思ってもらえれば分かりやすいですかね。

インターネットという世界には土地があって、ホームページやブログを表示させるには、まずは土地が必要となります。家(ブログ)を建てるには土地が必要なのと一緒です。分かりますかね?

サイト、ブログ運営しているところは、必ずどこかのサーバーを借りています。もしくは自社でサーバーを持ってたり。

はてなブログやアメブロなどの無料ブログは、広告を貼り付ける代わりに無料で貸してくれたわけです。でも、広告を貼り付けたくないという人もいるかと思います。例えば、自分で本格的にブログをビジネス運用したい場合。

他社の広告が貼ってあっても困りますよね?そういう方は、レンタルサーバーを借りて、ブログを運用すれば他社広告がつきません。

また、レンタルサーバーを借りて運用すると、wordpressを利用できるのが最大の利点です。

wordpressとは、オープンソースのブログ投稿管理システム、CMS(コンテンツ管理システム)です。

wordpress?なんのこっちゃ分からない人も多いでしょうけど、世界中のインターネットユーザーの20%が利用しているブログ投稿システムです。

無料ブログでは自由にできないデザインの修正が簡単にできる上、世界中のプラグインを無料で利用できます。このwordpressさえあれば、誰にでも簡単にブログの管理と投稿ができるんです。

また、レンタルサーバーを借りてブログ運用している場合は、yahooブログやyaplogのように違い突如サービスが終焉を迎えることが少ないです。きちんとお金をもらってサーバー会社は運用しているので。

じゃあ、いったい何処のレンタルサーバーがいいの?ということですが、私的にはこの2つのどちらかで十分です。私自身、coreserver、ロリポップ、hostmix、バリューサーバー、iCLUSTA+、様々なサーバーを借りてきてやっとお名前.comという最高のレンタルサーバーに出会えました。。

 

会社名初期費用無料、最大2か月無料はここだけ。お名前.com
2019年8月時点で私が一番におススメしているお名前.comのレンタルサーバーです。実際にこのブログのサーバーはお名前.comでレンタルしています。今なら初期費用0円、最大2か月間無料なので、一度お試しで使ってみる価値あり。ドメインとセットで申し込むとドメインも初年度1円。わずらわしいドメイン設定が不要になるので、サーバーとドメインを一緒に申し込むのがコスパが一番良い。
初期費用 無料
月額利用料 900円 (1年分一括払いの場合。1か月払いも可能)
容量 200G SSD(転送量 2.5TB 簡単wordpressインストール機能有)
独自SSL 無料
データベース 無制限
マルチドメイン 無制限
申し込みは⇒⇒⇒

有料ブログを運営するなら、お名前.comに申し込んで、wordpressのインストールボタンをポチっと押すだけで、すぐにブログが運営できるようになります。また、ドメインも1年目1円、サーバーも最大2か月無料となっています。もしも有料ブログを始めるなら、お名前.com一択で良いと思います。

ブログの更新を続けていく上での集客方法

今、この世でブログをやっている人ってどれくらいいるんでしょうかね。

有料ブログや無料ブログどちらでも同じですが、記事を書いてもインターネット利用者に知らせる術がない。どうやって知らせたらいいの?

知らせる手段がなければ、人はきません。そこでブログの集客方法をお伝えします。

検索エンジンによる集客

インターネットで調べたい物があった時は、大体yahooやgoogleの検索エンジンを使って調べると思います。例えば、今回「主婦 ブログ」というキーワードを検索窓にキーワードを打ち込んでみました。すると、検索ワードに対しての答えが出てきます。

気になる情報をインターネットはクリックしますよね?

今はこの検索エンジンを使ってブログやホームページを見に来る人が大半です。なので、ブログに多くの人が見に来てもらえるようにするには、この検索エンジンを攻略することが鍵となります。

検索して表示された記事が上に来るほど、クリックされやすくなります。

一番上に来る記事が一番良いような感覚になりませんか?

だからこそ、自分のブログの記事を一番上に持ってきたいわけです。クリックされる確率が高まるので。ただ、これは狙ってできるもんじゃないんですね。(ブログ上級者はかなり高確率で上位を狙って取ります)

どうやって上に持っていくかは、実はgoogleのサジ加減によって決まります(笑)

googleは記事を順位付けして表示させるわけですが、この順位付けはgoogleの細かい基準があり、どうやったら順位が上がるのか?を明確に答えられている人はいません。

しかし、検索してみれば分かると思いますが、検索ワードに対して適切な答えを記事にしているページほど順位が上になることは間違いありません。検索ワードと関係ない記事が上位に来ることは、今のgoogleの進んだシステムではまずはありえないんです。

検索ワードに対して適切な答えを記事を書く

上位表示させるには、この点が最も重要な対策となると思って間違いないでしょう。

集客したいターゲットに向けて記事を書く⇒ターゲットが検索するであろう検索ワードに対しての答えを記事にする。

今のブログ人口は数十万いるとされています。自分がこれから書こうとしているジャンルのライバルもかなりの数がいることが予想できると思います。

上位をもぎ取るのは容易ではありません。

ライバルが少ない、競合がいない検索ワードって実は結構あるんです。そこに自分のブログの記事が運よく上位にヒットする場合もあります。

このラッキーヒットを狙うには、ブログを書いていくことが大事です。書き続けていると、ほんとにたまになんでこの記事にアクセスが来るの?ってことがあります。検索順位が上位に来ているからなんですが。

しかし、実はこのラッキーヒットも確率を上げて、ある程度狙っていくことができます。その方法はまず後々書いていきます。

SNSによる集客方法

ひと昔前までは検索エンジンによる集客がメインでした。しかし、検索エンジンの順位付けの基準はgoogleが決めていて、はっきりとした基準が分かりません。

そうこうしている間にSNSが瞬く間に台頭してきました。twitterやyoutube、インスタグラムなどのSNSです。例えば、twitterでフォロワー数を増やし、多くの人にツイートを読んでもらって、そこにブログのURLを貼り付けることでたくさんのアクセスを送り込むことも可能です。

フォロワー数や登録者数が増えるにつれ、ツイートや動画が拡散され、たくさんの人の目に触れることで、ブログへアクセスを流す方法です。

検索エンジンは順位付けの基準が結構な頻度で変更されるので、あまりアテにできません。最近ではSNSを攻略して集客する人が増えました。

ブックマークによる集客方法

これは店のリピーターと同じ感覚を持ってもらえばわかりやすいですね。

初めて行ったラーメン屋のラーメンが美味しかった。。。また、来たいと思うわけです。ブログも同じです。この人が発信している情報は役に立つなぁと思えば、またブログに覗きに来る。

ブログをブックマークしておけば、簡単にアクセスできますよね。つまり、リピーターに何度も訪れてもらうために、どうやったら自分のブログをブックマークしてもらえるか?ということを考えて記事を書かなければなりません。

PPCによる集客

自分が提供するサービスや商品を販売するつもりなら、PPC(リスティング広告)による集客も良いと思います。検索エンジンでの検索順位はgoogleが判断することは、先ほどお話した通りですが、PPCはお金を払うことで、上位表示させることができます。

例えば、アフィリエイトというキーワードで検索した時の表示結果です。

1ページ目です。赤枠部分に広告と書かれているのが分かると思います。この1ページ目の一番の上の目立つ部分をお金で買うことができる仕組みをリスティング広告という言います。

ブログの記事の中で商品を紹介して購入してもらう。

ブログを書いて報酬を得たいのなら、

まずは、紹介したい商品をきちんと自分が書いた記事の中で紹介する必要があります。ブログを書いても全然稼げないという人は、

まず売りたいものをきちんと紹介していない場合が多いです。

買いたいと思えるように、記事で紹介する。これが基本です。ただ、紹介しまくったからと言って全ての商品が売れるわけではありません。

店に行って野菜を買うとしましょう。何故その人がそこで野菜を買うのか。それは、その店なら大丈夫という信頼関係と安心感があるから購入するわけです。

例えば、老舗だからという理由もあるでしょう。きちんと、産地を表記しているということもあるでしょう。

ブログも同じです。長い間ブログを書き続けていて、読者と信頼関係が築けている人と、最近ブログを書き始めた人。同じ商品だとしてもどちらが売れやすいかは一目瞭然です。

売れやすくするためのツール

ブログというのはすぐにアクセスが集まるわけではなく、どうしても時間がかかります。検索エンジンの検索結果に最初の頃は全く上がってこないからです。

これは、あくまで私の予想ですが、最初の数か月間はgoogleはきちんとした記事を書いているのか?信用に値する人物なのか?を最初の数か月は黙ってみています。

その数か月でgoogle側に「このブログは大丈夫だろう」と判断されたブログが、検索結果に反映される、上位表示されるようになるわけです。

ただ、ほとんどの人がこれが待てない。

収入も入らないのに、記事だけ延々と書くのはやっぱりつらいんですね。そこで、少ないアクセスでも売れやすくなるようにツールを使います。

メルマガ

フリーメールなんかを利用してる方は良く分かると思いますが、店などからよく「新商品が出ました!」とか販促のメールが届くことはありませんか?

ブログは検索エンジンで順位が上がってくるのを待たなければいけないので、時間がかかりますが、メルマガの場合は直接興味がある人にメールを届けることができます。

待つ必要がない、いわば自分から攻めることができるわけです。

  • メルマガが読まれると、購読者との親近感が増す。
  • ブログでは得られない裏情報が分かる。
  • 読者とメールでやり取りができる。

読者との距離が縮まり、信用されるようになる為、メルマガでは商品が売れやすくなると言われています。しかし、最近迷惑メールがかなり増えているので、以前よりもメルマガをやるメリットが無くなってきたとも言えます。メールがゴミ箱に行かずに読まれるようになるには、やはり、

ブログで徹底的にあなたに興味を持ってもらうことが重要なのです。

ブログに興味を持たれずして、メルマガを読んでもらうことはできません。

@LINE

最近やたらと@LINEは稼げると宣伝している方がいますが、結論から言うと稼げません。というのは、@LINEではアフィリエイト、商品を宣伝をする行為は禁止されているからです。

アプリ

これは、店舗がある人向けになる集客方法になるのですが、よく美容院などへ行くと店舗アプリのダウンロードを勧められる事があると思います。

ブログとアプリでは多少違うところがあって、アプリの場合、プッシュ通知が流せます。お客さんが個人情報をアプリに入力してくれれば、誕生日やセールの日にプッシュ通知を流すことも可能です。

スマホの画面に直接表示することができるため、メルマガよりも効果が高いと言われています。ブログとアプリを連携させると商品が売れやすくなる可能性が高いです。

主婦がブログで稼ぐ為の仕組みと全手法のまとめ

これからブログを始めようと思うこともあるでしょう。これらの仕組みは頭に入れておいてください。ブログを始める時に参考になるはずです。ブログを使ってビジネスを始めるときのポイントを箇条書きにしてみました。

  1. 自分のサービスを売るのか、仕入れたものを売るのか、アフィリエイトを売るのか?大体でいいので決める。
  2. 無料ブログかレンタルサーバーを借りてwordpressでブログを始めるのかを決める。
  3. 成果報酬型、クリック報酬型、どちらの報酬体系にするか決める。(これは書き始めてからでもいい)
  4. 成果報酬型を選んだなら、ASPに一通り登録しておく。クリック報酬型ならアドセンスに登録
  5. ブログを書いていくと、アクセスは少しずつ増えていくが最初は少ない。SNSなどと並行してやること。
  6. ツールの活用も考えておく

段階的に踏んでいけば、忙しい主婦の方でもブログを始められると思います。

さっきも言いましたが大事なことなので、もう一度言います。

ブログはオワコンと言われているくらい厳しい世界とも言われています。読者から信用を得たり、検索エンジンに評価されるには、かなりの長い時間がかかることも確かです。

しかし、それでも私はブログを自分のメディアの中心と考えています。そしてブログだけではなくyoutubeやtwitterなどのSNSと連携していくことで、大きなインターネットメディア群を作っていきたいと思っています。

それが、私でも子供の世話や家事で忙しく奥さん達にもできるようになりました。凄い時代になりましたよね。

 

簡単には稼げないということを知ってもらえたとも思いますが、ブログで稼げるかどうかは、書き手と内容次第ということを忘れないでください。つまり、誰にでも勝てるチャンスはあるということ。

ブログ・SNSカテゴリの最新記事