youtuberにとって便利なガジェット、周辺機器の紹介

youtuberにとって便利なガジェット、周辺機器の紹介

スマホ一つあればyoutubeは始められる。

それは間違いありません。ただ、やっぱりyoutubeをやっていく上で、「あれが欲しいなぁ」と、だんだん効率良く動画を撮影するための道具が欲しくなるんですよね。そこで、この記事では新米youtuberが余裕があったら揃えたいものを紹介していきたいと思います。

と、その前に一番大事なスマホからちょっと考えてみたいと思います。

今販売されているスマホの多くは中国のメーカーが作っていることもあり安いです。しかも2年くらい前と比べるとかなり高スペックになりました。おそらく2万円くらいで購入できるスマホであれば、動画を撮影してyoutubeに動画をアップロードすることなど簡単ですね。(低スペックのスマホは動画編集がキツイです)

ただ、値段が高くても買うところで値段が違ってくるし、契約プランによってスマホの割引率も違ってくるので、やはりスマホで動画を撮影してyoutubeにアップするなら、どのくらいのスペックが必要なのか?は知っておく必要があります。僕がもしも次に購入するスマホを選ぶなら、

  • メモリ 4G以上 (最近は6Gのモデルも多く出ている)
  • 容量 64G~128GB

この2点は特に重要視しますね。CPUはどんどん新しいのが出てきているので、それに対応するメモリが4G以上あれば、動画を撮って軽い編集するくらいならそこそこイケます。容量はできるだけ大きい方がいいです。32Gだと動画を撮ってたらすぐにパンパンになるので。

あと、できればSDカードを使えるスマホがいいです。これはスマホではなくパソコンで動画を編集する時に便利です。クラウドサービスを使うのもいいですが、容量も限界があるうえにアップロードに時間がかかります。SDカードを使えれば、動画を別場所に移動して保管も簡単にできます。

スマホは何度も買い替えるものではないので慎重に選んで購入した方がいいですね。

スマホの三脚

スマホの三脚も充実していますが、最初はおそらくスマホを三脚で固定して撮影することになると思います。おすすめはこの2タイプ。

created by Rinker
【2020改良版】改良されたタイトボールジョイントを採用して、より安定性と耐久性が期待できます!様々なところにくねくねと曲がるスマホ 三脚で固定して撮影できます。1/4ネジがあって、スマホや一眼レフ、デジカメ、ビデオカメラなど様々な機種対応可能です。

このタイプは足の部分が自由に動くタイプです。テーブルや椅子の脚に絡ませて動画を撮影することも可能です。外出先で置き場が無い時なんかは重宝する三脚です。

created by Rinker
▼コンパクで持ち運びやすい:7段階の伸縮収納方式を採用し、100cmの長さまでに伸びます。折り畳むとわずかの20cmまでコンパクトに収納できます。丈夫なアルミ素材を採用しており、重さは235g。ある程度重みがあるので、安定感があって撮りやすく、かさばらない長さと重さで旅行などの持ち運びにも便利です。

自撮り棒ですが、三脚にもなります。自撮り用に購入するなら三脚にもなるものを選んで購入した方が良いですね。これからvlog流行ると思うので、歩きながら自撮りをする時なんかも重宝します。

スマホのモバイルバッテリー

家の中ならあまり必要ないかもしれませんが、外での撮影時に充電が無くなった時などに重宝しますね。最近ではモバイルバッテリーの価格が下がり、高機能となっています。大容量で軽量、そして残量表示があるモバイルバッテリーがたくさん発売されています。

created by Rinker
世界最小&最軽量クラス:10000mAh以上のモバイルバッテリー※2020年4月時点) 。大きさは約180g。

SDカード

今のスマホはmicroタイプが多いです。ただ、そもそも対応しているスマホが今の段階であまり無いので注意してください。

created by Rinker
東芝製microSDXCカード、 海外リテール、SDアダプター付き。 容量:128GB(ユーザ領域約116GB) 種類:超高速 microSDHC UHS-I カード ;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1)

スマホ用クリップライト

室内で自撮りする場合は、光の入り具合によっては被写体が暗く映る場合があります。クリップライトをスマホに着けて撮影すれば、被写体を明るくして撮影することができます。

created by Rinker
進化版の6インチライト:スマホスタンドと自撮りLEDリングライトの2in1タイプ。進化版の6インチLEDリングライト付き、他の製品に比べてサイズが大きく、耐久性もよくなります.ledライト付きで自撮りするやライブする時、光線を補充できて、美白効果もあり、きれいな写真、動画をよくとられます.
created by Rinker
【シンプルなデザイン、高級感あり】タッチセンサーと白い外観は高いデザイン性を究極に示しています。どんなインテリアにも最適です。あらゆる空間・シーン(書房・寝室・卓上・応接室など)に溶け込むことができます。

また、商品レビュー動画を撮る時なんかも、スタンドライトがあるといいかもしれません。

ミラーキャスト

ここら辺は特に絶対必要というわけではありませんが、自分が投稿した動画を大きい画面で確認したい時はにはミラーキャストがあると便利です。スマホで動画を選択してテレビで表示させることができます。音量や早送り操作もスマホでできます。

created by Rinker
【2020最新改良版】この強化版のミラーキャストはドングルレシーバーの最新版です。功能と安定性はもっとより強大で、より使いやすいです。接続は簡単で、モード切替が不要です。システムに異なっても切替えが不要となりました。

スマホ一つあればyoutuberになれるは本当

今回挙げた商品というのは、確かになくてもyoutuberになることができます。本当にスマホ一つあれば良いのです。ただ、効率という面で考えると、三脚一つとっても、あると無いとでは雲泥の差です。セッティングに余計な時間ばかりかかることになります。ライトなくても撮影はできますが、見るユーザーのことを考えて、少しでも明るくして見やすくするのも再生数を伸ばすコツとなります。

 

 

ガジェット・道具カテゴリの最新記事