ドコモの新プランahamo導入で動画編集者の環境が劇的に変わる。

ドコモの新プランahamo導入で動画編集者の環境が劇的に変わる。

ちょっと遅いんですが、僕にとって衝撃的なニュースがあったので書こうと思います。

タイトルにもある通りなんですが、ドコモが通信業界にパニックを引き起こしたとも言われている、新料金プランahamoをぶち上げたことにあります。

料金的にもおそらくこれ以上のところは無いです(20GBで5分かけ放題。楽天を意識しているとも言われていますが、楽天は5GB)

しかし、それよりも驚きなのが、このプランをドコモが出したというところです。ドコモは20年前くらいまでは、ガラケーの先駆けとして独占状態、携帯といえばドコモと言われるくらいの巨大ブランドだったわけです。

それが、ソフトバンクやauとの熾烈な戦いにより、いつしか3大キャリアの中で純増契約数が3番手。ドコモの凋落は、iphoneを出さなかった事から始まったと思うのですが、結局かなりあとになってからiphoneの販売を始めてしまうという迷走ぶりが目立っていました。ドコモは契約数シェア1位という強みからか、プランからしても何か攻めてない印象があったんですよね。

それが、今までに無い格安のプランを出してきた。

ドコモがここまでのプランを出したのに、他のキャリアがそのままの料金プランで通せるのか?と、言ったらおそらく無理でしょう。3月のその料金プランに合わせて、キャリア変更をする人が続出するからです。

そんな簡単にキャリアは変えられないでしょ?

今まではそうです。2年縛りや月々割があったからです。しかし、僕はこのドコモの新料金プランを調べているうちに、今契約しているソフトバンクの2年縛りを無効にできることに気づきました。

ソフトバンクのスマ放題の2年縛りが無くなった?

いや、正しく言うと無くなったわけではないんですよね。

スマ放題っていうのは、電話を何時間かけても定額になるというサービス(月2700円)なんですが、これが2年契約となっていて、これがソフトバンクから別のキャリアに変える意欲を削いでいました。2年後の更新月じゃないと違約金(9500円)かかるんですよね。

すいません。更新月なのすっかり忘れてまして。。。

画像名

言っといたじゃん!絶対忘れないでって。また、2年待たなきゃいけないの?

これを経験している人多いと思うんですが、だいぶ前に、更新月だけでなく、更新月から追加2か月間、合計3か月間のあいだなら違約金がかからないように変わっていました。まぁ、ここまでなら僕もどこかで聞いています。

しかし、最近まで、スマ放題からメリハリプランに変更すると、2年縛りがなくなることを知らなかったんです。

これは驚きでした。

しかも料金的には変わらない。かけ放題ではなくなりますが、あまり電話を掛けることも無いので、メリハリプランにすると今までと比べると若干安くなるくらい。

プラン変更しない手はない。しかもです。プランを変えた翌月であれば、契約解除しても2年縛りが無いので解除手数料が取られることも無い。

キャリアを変えようにも、いつも何処かで2年縛りの解約手数料のことが頭にあって、ためらっていたわけですが、それが一切なくなくなりました。ソフトバンク的にもここを大々的に告知する必要もないんでしょう。この事に気づくまでかなりの時間がかかってしまいました。

そこに来て、ドコモの新料金発表。携帯業界の熾烈な戦いが始まるのは目に見えています。

ソフトバンクは高いけれど、SNSが見放題?

早くドコモの新料金が始まる3月にならないかな。。。

そう思っていたにも関わらず、ソフトバンクのメリハリプランに変更して迷いが生じています。

画像名

2年縛り無くなったの?早く楽天かドコモに変えようよ!

いや、それが、、、今のソフトバンクyoutube見放題なんですよ。なのであんまり変えたくないなと。。。

画像名

は?都合の良い事言うんじゃない!私は見放題のプランじゃないんだから。

メリハリプランは高いです。しかし、主要SNSのyoutubeやLINEなどが見放題(例外はある)そして、プライムビデオまで。。。これ、車中泊する人なら分かると思うんですが、絶対このオプションは付けたいはず。

寝るまでに映画一本見れます。いや、何本でも。(通信速度が時間帯によって遅くなる時があるらしいですが、動画を見るくらいならそれほど気にならないらしい)

この見放題という部分を知って、心が揺れ動きました。

動画編集者にとって、SNS見放題は魅力的

僕の場合、自宅にwifi回線があるので、家であれば動画は気にせずに見れます。また、家族もそのwifiでもってゲームをしたり映画を見たりとその恩恵を享受しています。

しかし、家を出るとスマホに頼らざる負えなくなります。コンビニなどのwifiを使えば良いといいますが、外出先はコンビニばかりでは無いですし、そもそも車での移動中はwifiは意味が無い。

例えば動画編集したものを、見て欲しい人やクライアントに目の前で送りたい場合、また送ってもらう場合。これ、スマホの回線でやると、通信料がかさむのでお互い気にしながら送信しあう必要があったのですが、お互いSNS見放題プランともなると、それを気にする必要がなくなります。

youtubeにその場でアップロードして、その人だけに限定URLを送って見てもらう。とか、

小さい動画サイズであれば、動画を送ってもらったり、wifiに繋いでいなくても動画のようなサイズの大きいファイルを扱える。そのうち動画編集をスマホで共有しながらという時代がすぐそこまで来ているのかも知れません。

メリハリプランも僕にとってはまだ高いイメージがありますが、ドコモの新料金プランが始れば、値下げする可能性もあります。そういった事を考えると、ドコモは熾烈な戦いに自ら先手を打って参戦してきたように思います。

僕の様に動画編集を行っているものにとっては追い風となる時代が近づいてきました。

 

動画編集と撮影カテゴリの最新記事