稼げないネット副業ランキング。youtube紹介動画あり。

稼げないネット副業ランキング。youtube紹介動画あり。

月末にどうしても2万必要だ!

結局、毎月そう言ってる自分に気付いてない人もいることでしょう。たまになら、間違いなく日払いでアルバイトでもした方がいいですが、毎月となると話は別です。自分一人でやるとすぐにでもお金になる副業というのは中々ないですが、ある程度早くから仕込んでおくと後々助かります。

アルバイトも副業に入るんでしょうけど、やっぱり自由が利かない、家ではできないといったデメリットありますからね。絶対的な安定性を求めたいならアルバイトも良いでしょうけど、今後の事を考えれば、自分一人でも稼げる力はつけておいた方がいい。

ただ、最近は副業ブームであらゆるネタがありますけど、その中でも思ったより全然稼げないって仕事、結構あるんですよね。私は色んな副業に手を出してきたんでね。やってみたけど、1円も稼げずやめてしまったものもちろんあります。まぁ、これからの経験に活きてくるので良いんですが、もう何がなんでも稼がないといけないって人にとったら、ある程度の副業の見極めも必要です。

そこで、私が実際にやってみて「全然稼げないなぁ」と思った副業を紹介していきたいと思います。

なんで稼げないんだろう?主な原因

ライバルが異常に多い

一般的に稼げないと言われている副業というのは基本的にライバルが異常に多いです。こういった副業情報には飛びつく人も多いのであっという間に埋もれてしまいます。だからこそ、イケそうな新しい副業が出てきた時は、すぐに飛び込める人というのは先行者利益を得ることができるわけですが。

残念ながら、ヒットする大型サービスというのは1年か2年に1度生まれればいいでしょう。なので、他の人もやっているような既存の副業で稼いでいく必要があるのですが、中々難しい面もあります。あれほど勢いのあったyoutuberも今はオワコンと騒いでいるのは、参入者が多くて広告費が下がってしまったというのも一つの要因としてあるようです。

しかし、一説には広告費が下がった人もいれば、上がった人もいるという。動画の内容によって広告費に違いが出るようです。どうやったら広告費が上がるのか?を、考えられる人じゃないと、副業で食べていくのは難しいでしょう。

お金が入るまでのスパンが長すぎる

アルバイトとは違うので働いた分、お金がもらえるわけではありません。最初の頃は無一文でタダ働きを感じるような副業もたくさんあります。例えば、ブログでアフィリエイトをする場合は、メインの集客元となるgoogleやyahooの検索結果に反映されて、上位表示されるまで時間がかかります。それまではただひたすらブログを書き続けなければいけない。結果、収入が入る前に辞めてしまう人が多いわけです。

単純作業で飽きてしまう

ポイントサイトであれば、アンケートやゲームをこなしてポイントを得ることになるけれど、単純作業過ぎて飽きてしまう人も多いですね。稼げないのではなく、その前に飽きてしまうパターン。ネット副業というのは、同じことの繰り返しになる場合も多いので、飽きずに継続することができない人は稼げません。

稼げない副業ランキング

稼げない副業  1位 ポイントサイト


ポイントサイトは誰にでも簡単にお金を稼ぐことができますが、アンケートやモニターなどの案件などは入るポイントも少ないので、あまり効率は良くありません。ただ、クレジットカード入会で入るポイントはかなり高いので一度はやってみることをおススメします。
難易度 ★☆☆☆☆
稼ぎやすさ ★★★★★
収入の多さ ★☆☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★★☆☆
仕事内容 アンケート、モニター、ゲーム、友だち紹介
実際に稼いだ金額 10000円未満
注意点 ポイントを貯めて、それを換金するところがほとんどです。換金は早いところが多いですが、ポイントが確定するまで1か月かかるのが当たり前なので、即金というわけではありません。
稼げない副業 2位 セルフバック


商品やサービスを自分で利用すると、その購入代金の何%が入ってきます。この場合も、ポイントサイト同様、クレジットカードやFX口座案件が比較的報酬が高いです。また、こういった申し込み案件は、基本的にお金がかかりません。なので一度は申し込んで報酬をもらっても良いと思います。
難易度 ★☆☆☆☆
稼ぎやすさ ★★★★★
収入の多さ ★★☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★☆☆☆
仕事内容 クレジットカード申し込み、FX口座申し込み、一括見積り
実際に稼いだ金額 1か月8万円 (FX口座申し込み)
注意点 一括見積りや無料相談などでお金を稼ぐことができますが、これが終わった後は結構な営業電話が来ます。これも一度申し込んだら、次は申し込めないので長く稼ぎ続けることはできません。しかし、1カ月程度集中的に高額案件に申し込みまくれば、数万円というお金は稼ぐことはできるはずです。
稼げない副業 3位 せどり
amazon 以前、ブックオフなどの中古品店で購入してamazonで販売して利ザヤを稼ぐという方法が流行りました。ただ、参入者が激増した為に稼げなくなったというのが実情です。しかし、仕入れ先を増やすことで今もせどりで稼いでいる人は存在します。
難易度 ★★★☆☆
稼ぎやすさ ★★★☆☆
収入の多さ ★★☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★★★☆
仕事内容 仕入れしてamazonやメルカリで販売する。
実際に稼いだ金額 年間600万の売上
注意点 大きく稼いでいくには、当然仕入れ資金が必要となります。また、梱包と発送作業が必要となるため、売れれば売れるほど忙しくなります。amazonフルフィルメントを活用して販売して梱包と発送はamazonに任せるという方法もあります。
稼げない副業 4位 ライティング


記事作成をしてお金を稼ぎます。主にクラウドワークスやランサーズを利用して案件を見つけて、受注してから仕事をします。確実には稼げますが、かなりの労力を必要とするために、長く続けるのは難しいでしょう。
難易度 ★★☆☆☆
稼ぎやすさ ★★★☆☆
収入の多さ ★★☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★★★☆
仕事内容 記事やランディングページの作成。案件ごとに文字数に応じた報酬をもらえる場合が多い。(文字数関係なく1案件いくらと決められている場合もある)
実際に稼いだ金額 月10万円~12万
注意点 基本的には文字数あたりの計算になるので、1日にどれだけ文字を打てたかによって決まるので限界がありますが、手堅く稼げるという利点もあります。
稼げない副業 5位 youtuber
youtuber 動画をyoutubeに公開して広告収入で稼ぐわけですが、この広告収入を得る資格を得るためには、総再生時間が4000時間、登録者数1000人をクリアしなければいけません。まずここにいくまでにほとんどの人が挫折して辞めていきます。
難易度 ★★★★☆
稼ぎやすさ ★★★☆☆
収入の多さ ★★☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★☆☆☆
仕事内容 商品のレビューをする企業案件、youtubeからブログへの誘導をする等など広告収入を得る以外の方法があります。広告収入だけに頼らず、こういったところに目を必要性があります。
注意点 youtuberで顔出しした時のリスクも考えておく必要があります。
稼げない副業 6位 ブログアフィリエイト
主な集客元となる検索エンジンに評価されるまで結構な時間がかかるため、アクセスが集まる前に辞めてしまう人がはるかに多い。また、集客しただけでは駄目で、その後に商品を購入してもらう必要があるため、記事のライティング技術も必要となる。
難易度 ★★★★★
稼ぎやすさ ★★★☆☆
収入の多さ ★★☆☆☆
収入が入るまでのスパン ★★☆☆☆
仕事内容 ブログを書きながら、そこに商品やサービスを紹介(アフィリエイト)をして仲介手数料を得る手法です。
実際に稼いだ金額 月20万
注意点 最初は全く売れない期間が続くと思いますが、成功すれば莫大な利益を得ることができるのがブログアフィリエイトです。参照記事はこちら

稼げない副業編 ~まとめ

ここまで、書いておいて恐縮なのですが、実はこれらの稼げないと言われている副業で莫大な利益を出している人が少なからずいます。そして、私もブログアフィリエイト、せどり、ライティング、セルフバックではきちんと稼ぐことができました。(ポイントサイトでも稼げましたが、少額の割に手間がかかるためにすぐにやめてしまいました。)

確かに先行者が有利であることは事実ですが、それをものともせずに稼いでいる人もいるのです。この記事を見て諦めようかなと思った人もいるかも知れませんが、ネガティブな情報を入ってきても、継続できる力、常にオリジナルを求めている人というのはやはり強い。

稼げない副業というのは実は存在しないとも言えます。

いずれの方法でも、始めた時期関係なく、突出して物凄く稼いでいる人は存在します。

更に細かいところまで副業について解説している動画です。また、稼ぎやすい副業、そうでない副業についても点数をつけて評価しているので是非見てみてください。

副業カテゴリの最新記事