5r883k38

1/8ページ
  • 2021.08.22

youtubeショート動画を作る場合のiphone動画編集

iphoneを購入してから一眼レフだけではなく、iphoneを使って撮影をすることが増えました。 というのも、iphoneで映像を撮っても、画質が素晴らしいのです。今までは映像を撮ったらそのデータをパソコンに移行して編集していたわけですが、iphoneの場合imovieという動画編集アプリが最初からついているので、簡単な編集などはiphone一つで全て完結してしまう事になります。 そして、ipho […]

imovieとyoutubeショートムービーベータ版との違い

iphoneを購入すれば誰でも利用できるようになるimovie。 youtubeのアカウントを作成すれば誰でも利用にできる様になるショートベータ版。 どちらも動画の編集ができるわけですが、使ってみると結構違いがありました。その違いを記事にしてみたいと思います。 ※youtubeアプリのショート動画 ベータ版について 最近追加された機能の様です。youtube通常版はアップロードできる時間に制約があ […]

釣りを趣味にする時の動画撮影

自分の遊びの一つとして釣りを始めたのですが、僕の趣味の一つ「映像を撮る」ということの中で釣り映像も撮っていくことにしました。 ややこしいですが、釣りも映像撮影も趣味としていくということです。 なんで、こんな趣味を選んだか?というと、今のコロナ禍においては、これしか無いだろうと思えるくらい僕には自然な事でした。 外なんで密になることが無い 空いてる時間にできる 一人でもできる 今の時代、飲み会に行く […]

三脚とジンバルweebill sの違い

ここ最近、三脚で撮影することが増えてきました。ジンバルで撮れればほんとは一番良いんですが、ジンバルの場合どうやっても機動性に欠けるんですよね。重いし、セッティングも必要と考えてしまうと、億劫になってしまう。 今、撮りたいって時に撮れないのがジンバルの難点でもあります。ただ、それでもジンバルを使うのは、それ以上のメリットがあり、三脚では撮れないような映像が撮れるからこそ、ジンバルを使うわけです。 今 […]

  • 2021.08.03

アクションカメラじゃなくiphone12を選んだ理由

最近、α6400で撮影する時は三脚を使うことが多くなっています。 というのも、ジンバルの場合、撮るまでに多少時間がかかるからです。ジンバルに取り付けて、電源を押して、置き場所を探す。これがさっと映像を撮って終わりたい場合なんかは、意外に手間に感じるんですよね。 そして、ジンバルの場合、置き場所を何処にするのか?というのがジンバルの弱点だったりもします。例えば、ジンバルで撮影しながら、真下の被写体を […]

動画データのバックアップについて SSDやBDドライブを買う前に

最近では、スマホでも動画や写真を撮り貯める人が増えてきたようです。 僕なんかだと、また撮ればいいやみたいな感覚でどんどんデータを消しちゃうんですが、若い世代の人達なんかは、その瞬間の自分をずっと残しておきたいって感覚なんでしょうか。とにかく写真は消さないみたいですね。 なので、ストレージの大きいスマホを買ったりしている。前なら128GBもあれば結構データを取っておける感覚があったんですが、今は動画 […]

iphone12の動画でのカメラ性能

最近なんですが、iphone12miniを購入しました。 α6400で色々な場所や風景を撮影することが多いんですが、その都度思ったことがあって。カメラ自体に特段不満は無いんですが、やっぱり重いんですよ。他のカメラに比べれば、確かに軽い方ではあります。ただ、一眼レフ全般に言えることなんですが、今いいな!と思った瞬間に撮ろうとすると、カメラを首からブラ下げている状態でなければいけないわけです。 重い物 […]

Sony α6400で使用しているレンズ。ダブルズームキットやNeewer,Sigma等

カメラにハマっている人たちの中で良く使われる「レンズ沼」という言葉。 僕もそうだったんですが、α6400を買った当初は満足してたんです。下手でもα6400の性能によって、ある程度の映像なら撮れるから、しばらくはこのレンズでやっていこうと。 僕の場合はα6400のダブルズームキットという、2つのレンズが最初から付いているセット品を購入しました。 パワーズームキットならもっと安く購入できたにも関わらず […]

動画をテレビで見る為の3つの方法。自分作った映像をテレビで見たい人は必見

動画ってほとんどはスマホで見るわけですが、やはり大画面で見たくなる時もあります。 いくら今のスマホが大きくなったといっても限界ありますからね。そこで動画を大画面で見たい人の為に記事にまとめてみました。 メディア ストリーミング デバイスを利用する 動画のほとんどはyoutubeやtik tokに代表される配信サービスにアップロードされたものになるわけですが、最近の動画配信サービスの動画はすぐにテレ […]

お洒落でカッコ良い映像を動画編集ソフトで作る5つの方法

動画作りをするようになると、お洒落でカッコ良い映像はどうやったら作れるんだろうと思う時が必ず来ます。 ほんといくつかのポイントを抑えるだけで、驚くほど映像が変わるんですよね。今回はその方法をpowerdirectorとdavinci resolveの2つのソフトでもって解説していきたいと思います。 レターボックスをつけてみる。 定番中の定番ですね。映像の上下に黒い帯をつけるだけで、映像がかなり締ま […]

動画編集ソフトのdavinci resolveとpowerdirectorの比較

最近、より簡単に編集できるというフレコミで動画編集ソフトのレビュー案件がくるときがあります。 ただ、そのソフトの中身を見てみると、ほとんどがトリミングなどの機能がメインとしてあるだけで、powerdirectorやdavinci resolveなどと比べると見劣りしてしまうため余程、特筆するような機能が無い限りは紹介していません。 動画を切って張り付けてなんて作業は、今はwindows10の付属の […]

  • 2021.02.04

楽天モバイルを契約してrakuten handとrakuten miniを購入してみた。

このコロナ禍の経済状況もあって、少しでも固定費を減らすべく楽天モバイルを契約してみました。 というのも、楽天モバイルは携帯戦争に殴りこみをかけるべく、大判振る舞いをしています。 楽天モバイル利用料1年間無料。 楽天モバイル回線対応スマホ購入で大量ポイント付与。 楽天モバイルとの組み合わせると楽天ひかり一年無料。 携帯1年間無料で使えるってかなり凄いです。今まではソフトバンクを使っていましたが、月に […]

ahamoまで待てないなら、楽天モバイルがおすすめ。

ドコモが新料金プランを出したこともあって、最近スマホの買い替えに興味が出てきました。 映像の撮影などに、それほどスマホは必要無いとも言えますが、万が一に備えスマホは良いものを持っておきたいと思うんですよね。 最近のスマホはかなり優秀で、見ただけでは一眼で撮ったのかスマホで撮ったのかも分からないくらい、素晴らしい写真が撮れます。手振れ機能、そして背景をボカしてくれる機能までついているとなると、パッと […]

  • 2020.12.16

新fimi palm2が遂に発売

fimi palmを購入してから2か月くらい経ちましたかね。 α6400ほど使い倒すということもなく、ふと気づいたらfimi palm2が2月20日から予約販売しているみたいで。fimi palmを使い始めてからの期間と使った回数が少なすぎて何か損しているような気分になりましたが、こればかりは仕方ありませんね。 何故、それほど使う機会がなかったのか?思い直してみると、fimi palmも使いにくい […]

オーディオインターフェースのベリンガーUM2の外観撮影して動画編集してみた。

オーディオインターフェースの中でもかなり低価格の部類になるであろう、ベリンガーのUM2を購入しました。 前にUSBでパソコンに直接繋げられるコンデンサーマイクを買っていて、それに別に不満があるわけではなかったんですが、今後、自分で作った音楽を映像に入れることを考えると、今のうちからこういう機材には慣れておいた方がいいと思ったからです。 オーディオインターフェース=コンピュータやマイクなどを接続する […]

ドコモの新プランahamo導入で動画編集者の環境が劇的に変わる。

ちょっと遅いんですが、僕にとって衝撃的なニュースがあったので書こうと思います。 タイトルにもある通りなんですが、ドコモが通信業界にパニックを引き起こしたとも言われている、新料金プランahamoをぶち上げたことにあります。 料金的にもおそらくこれ以上のところは無いです(20GBで5分かけ放題。楽天を意識しているとも言われていますが、楽天は5GB) しかし、それよりも驚きなのが、このプランをドコモが出 […]

卒業式に贈りたいDVDをpowerdirectorで制作

今年の2月に始まったコロナの猛威。 送別会で祝賀会などの催しもののほとんどが中止になったと耳にしました。 そして、11月くらいから始まった第3波と呼ばれるコロナは過去最高の感染者数になり、今のこの時期から祝賀会などのキャンセルが増えているらしいです。そして、それに合わせるかの様に、 動画制作の依頼やアクセスが増えました。 催し物ができないのは仕方が無いにしても、何か卒業生に残してやりたいということ […]

三脚を購入する時の注意点。ジンバルが買えない時に。

最近、三脚を使って撮影することが増えました。 というのは、どうしても海や砂浜ではジンバルを使うのを避ける為には三脚を使用せざる負えないからです。様々な角度から撮る手間をかければ、三脚でもきっと良い映像を撮れると思うんですが、中々釣りをして飯を作ってとなると、その手間さえ忘れてしまう時があるんですよね。 もしかしたら、三脚でジンバルの代わりになるんじゃないかと試したことがあったんですが、そこまでは無 […]

fimi palmとα6400で釣りの撮影をしてみた。

最近、釣りにハマっていて、どうせなら映像にしたいと思うようになりました。 しかし、川ならまだしも海や砂浜にα6400を使用するのも気が引けます。砂がレンズの接合部分に入ってしまったらと考えながら釣りをしたくない。ということで、サブカメラとしてfimi palmを購入したわけです。 映像の質に関しては、α6400よりは劣りますが、アクションカメラということを考えれば、この価格でこの性能なら問題無いと […]

アクションカメラ(Go pro,fimi palm)のマウント選び

アクションカメラは手に持っていつでもどこでも撮影できるところがウリだと思うのですが、fimi palmを買ってみて思ったのが、 やっぱりマウントや三脚は必要だなと思う時が結構あるんですよね。 車の中から流れる風景を撮る時なんて、マウントが無いとキツイし、そもそも撮りっぱなしする時は三脚が必要。しかし、その三脚に取り付けるのもマウントが必要。釣りをする時もチェストマウントがあれば、便利。 バイクに載 […]

1 8